注文住宅.com > 建物の工法を学ぶ > 1.木造在来工法

1.木造在来工法

仕組み
仕組み柱の上に梁をのせて構造体を作る、古くから伝わる建築工法です。「軸組工法」ともいいます。
メリット
比較的大きな窓などの開口部をとったり、個性的なプランを実現したりと、設計自由度もあります。
デメリット
手作りに近い方法で作られるため、熟練した技術が必要です。大工さんによって仕上がりが左右されるため、信頼できる大工さんや工務店を選ぶことが重要です。
工期の目安
90~150日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://bwblogadm.take-heart.jp/mt-tb.cgi/53

コメントを投稿

(初めての方は、コメントを表示する前に注文住宅.comの承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)